FC2ブログ

2010-06-17

昨日の日経新聞夕刊に『戦国鬼譚 惨』の書評が載りました!

「惨」書評縮小1

しかも信じ難いことに、縄田一男先生からフルマークの五つ星をいただきました。
縄田先生のフルマークは、なかなか得られるものではなく、かつて「これほどの書き手が今までどこに隠れていたのか」と、お褒めいただいた『武田家滅亡』でさえ、四つ星でした。ちなみに、その時の五つ星は、後に直木賞を受賞した松井今朝子氏の『吉原手引草』でした。

これでプロとして認められたと思うと、感無量です。
また同時に、身が引き締まる思いです。
これからも突進あるのみです。
いつの日か歴史小説が、かつての栄光の日を取り戻すまで、私は戦い抜きます。


「惨」書評縮小2
スポンサーサイト



プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード