FC2ブログ

2010-08-11

富士五湖で気分転換

随分と暑さが和らぎましたね。この日曜と月曜、私は家内と娘(十歳)を伴い、長男(十三歳)が剣道部合宿で滞在している山中湖に行ってきました。
ちょうど最終日だったので、合宿終了と同時に長男を引き取り、本栖湖でキャンプしているかつてのIBMウインドサーフィンクラブの合宿にも顔を出してきました。私はIBM在籍時にクラブの部長を務めていたことがあり、多くの仲間に再会し、旧交を温めました。その後、西湖のペンション「マ・メゾン」に一泊し、翌日、雨天のため御殿場のアウトレットに寄って帰ってきました。富士五湖周辺はいつになく涼しいと思っていたら、帰ってみると横浜も涼しいので驚きしました。
長男は六月に剣道部に入部し、剣道を始めたばかりですが、懸命に練習に励み、この合宿では練習試合に出られるまでになりました。何ごとも主体性がなく、自己主張の弱かった長男が、初めて熱中できるものを見つけたようで、心からうれしいです。
私自身も随分と気分転換になりました。
海外旅行に行くと、自らの置かれている状況をマクロの視点から見直すことができ、帰ってきてから「何かが変わった」という経験をしたことがありましたが、小旅行でも気分転換という効果があります。
成長や変化は何かがきっかけとなって起こるものであり、ただ現状を続けているだけでは、目先のことばかりに追いまくられて、なかなか起こらないものなのですね。
今回の小旅行で、私の場合、作品的には句読点の打ち方が若干、変わったかな(笑)。
それでも収穫です。
スポンサーサイト



プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード