FC2ブログ

2010-10-02

いろいろ言いたいことはある

こういう番組だったのですね。
本の紹介だけじゃないのですね。
いろいろ言いたいことはありますが、ただ、すべては肚に収め、黙って邁進するだけです。

まあ、それほど気落ちはしていません。
難しい本を読む年よりの人たちには「微妙」というだけで、アシスタントの女性は大絶賛してくれましたからね。
東さんもおっしゃる通り、「狙い」がそこにはあるわけですから。
スポンサーサイト
プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード