FC2ブログ

2011-05-18

ご冥福をお祈りいたしております

昨日、児玉清さんがお亡くなりになられました。
二月頃から入院なされているとは聞いていたのですが、まさかこんなに早くお亡くなりになられるとは、思いもよりませんでした。
私は、児玉さんと面識がありませんでしたが、「週刊ブックレビュー」や雑誌などで頻繁に拙著をお取り上げいただき、私の新作が出るのを楽しみにしていたと人づてに聞いていたので、全くもって無念です。
昨年末、週刊朝日に掲載された縄田一男氏との対談「2010年 歴史・時代小説のトレンド」でも、二度にわたり、「伊東潤さんはどうですか」と水を向けていただき、感謝の言葉もありませんでした。

児玉さんに拙著をもっともっと読んでほしかった。
本当に無念です。
これからは、児玉さんの期待に沿うよう、さらに腕を磨いていく所存です。

ご冥福をお祈りいたしております。
スポンサーサイト



プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード