FC2ブログ

2011-10-20

推協ソフトボール【秋の陣】

19日、定期的に開催される推理作家協会のソフトボールに参加してきました。
派手な打ち合いとなったこの日の第一試合は、出版社チーム(エディターズ)のコールド勝ち。しかし第二試合は、四対〇から粘り強く戦い、作家チーム(ミステリーズ)が最終回に逆転して勝ちました。
私は二試合で五打数二安打でしたが、第二試合で、一点勝ち越し直後の一死二、三塁で、会心のタイムリーが打て、四番の重責を何とか果たせました。
試合は七対四で勝ちました。
第一試合で相手チームが打ちまくるので、プレッシャーがかかっていたところだったので、心底、ほっとしました。
人数が多いので、打順がなかなか回ってこず、第一試合は二打席、第二試合は三打席でした。
たかがソフトボールですが、私の年齢で軟式野球はきついので、たいへん楽しいです。
ということで、終了後の打ち上げで酔った挙句、言いたいこと言っていましたが、版元の皆様、あれは全部うそです。忘れて下さい。
直木賞獲ったら授賞式でオタ芸するなんていうのは、全くのでまかせです。
私は文壇の品位を落とすようなことはしません。
もしも大きな賞を下さったら、難しい顔をして、「皆さんのご指導ご鞭撻のおかげです」と言うだけです。
オタ芸なんて決してやりませんし、西村賢太と金網デスマッチもしません。
いいから昨日のことは、忘れて下さい(笑)。

最後だけでもかわいく、アンニョーン(^^)/
スポンサーサイト



プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード