--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-01-28

見破られたか

BS11「ベストセラーBOOK TV」の「芥川・直木賞特集」をご覧になられましたか。
私の作品は公認会計士の山田先生に紹介していただいたのですが、びっくりしました。
あの短い紹介時間で、作品の本質から私の野望(爆)まで、すべて見抜かれました。
あのさおだけ屋(失礼!)は、いったい何者?
若くて頭のいい人には敵いません。
完全に脱帽です。

というわけで今回の直木賞は、フルラウンドにわたり、持てる技のすべてを駆使して、あらゆる攻め方を工夫しましたが、完全にアウトボックスされてユナニマス・デイシジョンという感じでした。
完全なアウエイなので、倒すしかないのは分かっていましたが、ああいう危なげない戦い方をされては、付け入る隙がありません(笑)。
判定が出た瞬間、負けて勝者に拍手をするボクサーの心境でした。
私が逆の立場ならどうするかって?
もちろん後から来る奴とノーガードで打ち合います(笑)。
スポンサーサイト
プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。