--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-23

いろいろ学びました

FBなどと違い、ツイッターはちょっとしたジョークや発言も勝手に解釈されるので、やめることにしました。
会話とは違い、説明の少ないツイッターでは、想像や妄想を膨らませれば、いくらでも解釈のしようがあり、それを「こうだ」と提示されると、それに同調する輩も多く、とくに本名でツイートしている人間は、身を守るすべがありません。
しかも本名でやっている人間は圧倒的に不利であり、言い訳などしても、仮名の方が「はい、そうですか」と引き下がるわけがありません。
こうした不平等もあるため、一切、ツイッターから手を引くことにしました。
私のツイートに対して、「とても面白かったのに残念」という声も多く、フォローしていただいた方々にはお詫びの申し上げようもありません。
いずれにしても情報発信は、このブログとHPの双方でやっていきますので、そちらをご覧いただければ幸いです。
ツイッターは楽しかったので、やめるのは実に無念ですが、ボヤ程度でネットの怖さを知ったことは幸いでした。
短い間でしたが、多くの方と知り合えて幸いでした。
つまらないことから、ご挨拶もできずにツイッターを去ることをお許し下さい。
リアルでお会いする機会のある方には、包み隠さずご説明します。
本当に大したことではないので、話を聞いてがっかりしないで下さい(苦笑)。
スポンサーサイト
プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。