FC2ブログ

2014-04-22

『天地雷動』、明日発売!

『天地雷動』カバー中

戦国時代の転機となった大合戦が長篠の戦いでした。戦国時代を主に描いてきた者として、この戦いをスルーすることはできません。『武田家滅亡』執筆時から、いつか長篠合戦を描かねばならないと考えていましたが、今回、ようやく実現に漕ぎ着けました。
言うまでもなく、「結果が分かっていてもページをめくる手が止まらない」作品になっていることは、お約束いたします。
この作品の概要については、版元の(株)KADOKAWA様に特設サイトをお作りいただいたので、こちらをご覧下さい。



http://www.kadokawa.co.jp/sp/2014/tenchiraidou/

ちなみに今回、見本をいただいてから読み直したのですが、四カ所ばかりミスが発生していました。
著者として申し訳ない気持ちでいっぱいです。
この場を借りて、ご購入予定の皆様に謝罪させていただきます。
ミスとその訂正を以下に記します。
なお「本を正せば」という表現が二カ所に出てくるのですが、これは用法的に間違いではありません。でも「元を正せば」の方が分かりやすいことも確かです。

P94 5L
任う → 担う

P173 後ろから4L
何の様だ → 何の用だ

P209 後ろから7L
大の量の玉薬 → 大量の玉薬

P320 9L
「―見事なものだ」という部分が改行されていません。
ここは独白部分なので、改行されていないとおかしいです。

ついでになりましたが、『戦国無常 首獲り』に増刷がかかりました。
単行本・文庫・新書を通じて、今でも自己最大初版数の『戦国無常 首獲り』ですが、約三年の歳月を経て、ようやく重版と相成りました。
感無量です。

首獲りカバー2
プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード