--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-19

『決戦!関ヶ原』本日発売!

『決戦!関ヶ原』カバー中

寒くなってきましたね。
ここのところブログの更新がままならず、申し訳ありません。
というのも日経新聞の「プロムナード」欄を週に一回担当しているので、それだけでエッセイ脳がフル回転しているからです。
それも年末までですので、来年からは、またブログを週一回は更新していきたいと思っています。

さて、『決戦!関ヶ原』が本日発売されます。
この作品は、七人の作家が新作短編を競作するという趣向のオムニバス作品です。
これまで個人戦だけだった小説の世界に団体戦を持ち込み、しかもバトルロイヤルのように、それぞれが競い合うという新しい趣向です。
しかもテーマが関ヶ原合戦に絞られているということで、優劣の差がはっきりするという厳しいものでもあります。
と言っても、皆、そこまでの切迫感はないので(笑)、肩の力を抜いて楽しんでいただければ幸いです。
徳川家康を主人公に据えた拙作『人を致して』は、冒頭の一篇となっています。

十月に発売された『池田屋乱刃』も、おかげさまで好評で、胸を撫で下ろしています。
次の新作は、来年二月発売の『死んでたまるか』です。
大鳥圭介の獅子奮迅の活躍をお楽しみに!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。