--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-19

『死んでたまるか』本日発売!

『死んでたまるか』カバー中

さて本日、2015年の第一弾となる『死んでたまるか』が、本日発売されます。
 首都圏の大手書店様店頭には2/19、全国の書店様店頭には、遅くとも2/20までには並びます。
 今回のサイン本は、首都圏と川崎には2/26と27に作りに回りますので、それ以降に入手できます。横浜地区は少し遅れてしまいますが、3/21に作りますので、それ以降となります。
 さて『死んでたまるか』ですが、この物語は、幕末に彗星のごとく現れ、幕臣の意地を見せて、薩長率いる新政府軍と戦った大鳥圭介を主人公にした長編小説です。
 江戸城が開城となり、北関東に向かった大鳥圭介と伝習隊は、新政府軍を相手に転戦した末、仙台に着いていた榎本艦隊に便乗し、蝦夷地に渡ることになります。そこで血で血を洗う激闘が始まるわけです。
 つまり大鳥と伝習隊の江戸脱出から箱館戦争の終結までという一年半ほどを描いたものなので、長編と言ってもノンストップの展開となります。
 タイトルは、歴史・時代小説にありがちな達観したようなものや、作家だけが万感の思いに浸っているようなものは好きじゃないので、力強いものにしました。最初は違和感があるかもしれませんが、すぐに慣れるでしょう。
連載バージョンでは、北関東の戦闘などを綿密に描いていましたが、本にする時には、小さなエピソードや、いくつかの戦闘シーンは潔くカットしました(笑)。
 登場人物も多彩です。
 大鳥圭介を中心に、土方歳三、榎本武揚、フランス人将校のブリュネ、伊庭八郎らが、北の大地を舞台に暴れ回ります。
 しかも陸戦だけでなく海戦シーンも満載ですので、海陸の戦闘シーンを存分にお楽しみいただけるでしょう。
行間から溢れんばかりに、大砲の轟音やスナイドル銃の発射音が聞こえてくるはずです。
『天地雷動』で、読者の皆様を戦国の戦場にお連れしたように、『死んでたまるか』では、幕末の戦場に皆様をお連れしましょう。
また女性の登場シーンがないという、ぜい肉をそぎ落としたような徹底ぶりも、ならではです(苦笑)。
とにかく理屈は要らないから、面白い小説を一気読みしたいという方には、もってこいだと思います。だからと言って細密な情景描写や、精緻な感情描写を、おろそかにはいたしません。また、幕末から明治初期という時代に生きた人々の考え方や価値観を、徹底して掘り下げていますので、リアリズムを感じていただけると思います。
 文章も推敲を重ね、練りに練っていますので、流れるように読めるはずです。
『死んでたまるか』に続き、五月発売の『武士の碑』、八月発売の『鯨分限』と、それぞれ作品傾向は違いますが、これまで以上にエンタメに舵を切った作品を、今年は送り出していきます。
誰が「一番、速い球を投げるのか」を、皆さんの目でお確かめ下さい。

またご報告が遅くなりましたが、二月十五日、福島県白河市で中山義秀賞の授賞式が行われました。
殊勝な顔をして表彰状をもらっていますね(笑)。
この後は、爆笑の講演会となりました。
雪のちらつく中、お越しいただいた皆様には心から御礼申し上げます。
20150215中山義秀文学賞授賞式
(写真 : 福島民報)

また『戦国鬼譚 惨』(講談社文庫)が、このほど五刷になりました。
長く読み継がれていくスタンダードとなってくれれば、とてもうれしいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

サイン会

3月に横浜の紀伊國屋書店でサイン会をやられるとの情報が!
明日『死んでたまるか』購入して整理券をゲットしてきます!

Re: サイン会

> 3月に横浜の紀伊國屋書店でサイン会をやられるとの情報が!
> 明日『死んでたまるか』購入して整理券をゲットしてきます!

ありがとうございます。
もうすぐ告知しようと思っていました。
ぜひ、いらして下さい。

購入しました

今日『死んでたまるか』を購入し、サイン会の整理券もゲットしてきました。

サイン会が今から楽しみです。

Re: 購入しました

> 今日『死んでたまるか』を購入し、サイン会の整理券もゲットしてきました。
>
> サイン会が今から楽しみです。

ありがとうございます。
お会いできるのが楽しみです。
プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。