--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-09-01

九月の近況報告

皆様、ご無沙汰しております。
長きにわたり、ブログを更新せず失礼しました。
このブログは身辺雑事を書くというより、新刊案内やテレビ・ラジオ出演のアナウンスに使っているので、要はこの八月、お知らせすることが何もなかったということです(笑)。
九月は、いろいろありまして順次、お知らせしていきたいと思っています。

まず新刊ですが、あの『巨鯨の海』が文庫になります。
早いもので、『巨鯨の海』の四六版が出てから二年と五カ月が過ぎているのですね。
今回も「読みやすさ」に重点を置き、徹底的に手を入れました。
奥書では9/20発行とありますが、もう少し早く書店店頭に並ぶはずです。
続いて新作『鯨分限』が、ほぼ同時に発売されます。
タイトルから分かるように、『巨鯨の海』の姉妹編ですが長編になります。
今回の主役は太地覚吾。江戸末期から明治にかけて生きた鯨組頭領の一代記です。
『巨鯨の海』のテンションを、長編でも衰えさせないことを証明します。
詳細は後日。

9/6(日) 15:00~17:00 鈴木英治トークショーにゲスト出演
詳細はコチラを。
https://www.shosen.co.jp/event/19267/
敬愛する先輩作家の鈴木英治氏のトークショーにゲストとして呼ばれました。
何とこのイベントには、鈴木氏と交友のあるプロ作家が十一人も参集するそうです。
これも鈴木氏のお人柄の成せる業でしょう。
ぜひいらして下さい。

9/16(水) 10:05~10:55 NHKラジオ「すっぴん」
http://www.nhk.or.jp/suppin/
以前にニッポン放送の「キキマス」に出演した折、仲よくなったダイヤモンド☆ユカイさんが、自分の番組に呼んでくれました。
「文壇のボン・スコット、伊東潤でーす」と名乗ったのが気に入られたようです。
ボン・スコットというのはAC/DCの元ボーカルで、まあ、いわゆる一つの無頼派ですな(笑)。
番組内の「すっぴんインタビュー」というコーナーで、歴史や作品についてしゃべりまくります。
生放送です。

また九月中旬に「英雄たちの選択」の収録が一本あるので、十月初旬~中旬には放送されると思います。いまのところ放送日は未定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

伊東潤

Author:伊東潤
作家伊東潤のブログへようこそ!

【最近の作品】
『巨鯨の海』
『王になろうとした男』
『峠越え』
『天地雷動』
『野望の憑依者』
『池田屋乱刃』
『死んでたまるか』
ホームページ
http://quasar.ne.jp/CCP026.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。